熊本学園大学 社会関係学会ホームページ

熊本学園大学 社会関係学会

学問研究の発展・進化と普及を目的として

熊本学園大学社会関係学会は、1994年熊本学園大学の改組および社会福祉学部の開設とともに学問研究の発展・進化と普及を目的として創設されました。この学会は社会福祉学部の教員のみならず広く本学の社会科学系の研究者・院生・学生によって構成されています。

社会関係学会の主要な活動は、1994年創刊された『社会関係研究』とシンポジウム開催などの研究活動です。創刊当初より査読制度を設け、研究雑誌としての水準を確保するとともに、大学院生や学外の新進の研究者の発表の場となることができるよう努力しております。

とりわけ、2000年度の社会福祉学研究科博士後期過程の開設とともに、大学院生の投稿も積極的に受け入れています。

なお国内外の学術情報の電子化の動向をかんがみて、過去の『社会関係研究』に掲載された論文を順次デジタル化し、インターネットをとおして研究の成果を広く世に問うことにしています。このWebページの積極的な活用がさらに研究活動の活性化につながることを祈念しております。

熊本学園大学 社会関係学会 会長 中野 元(社会福祉学部長)

編集・発行

熊本学園大学社会関係学会 『社会関係研究』編集委員会
〒862-8680 熊本市大江2丁目5番1号
TEL 096-364-5161(代)  FAX 096-372-0702