水俣学通信

PDFダウンロード

水俣学通信 第66号[2021.11.1]

水俣学通信 第65号
目次
論説:
「水俣病被害者互助会義務付け訴訟の現在」  花田昌宣 2p
報告:
「カネミ油症、国がはじめて次世代健康調査の実施へ」藤原寿和 3p
時々刻々:
「地域の生命線、『食とエネルギー』の自立に逆行する大規模な『再エネ事業』に異議あり!」宮北隆志 4p
報告:
「第18期公開講座が始まる―新型コロナウイルス感染症に翻弄される暮らしと社会」中地重晴  5p
「映画『MINAMATA』、様々に係わって」斎藤靖史 6p
水俣の地理と歴史:
「鹿児島県阿久根では水俣病が発生していないのか」花田昌宣 7p
公益財団法人生協総合研究所生協総研賞受賞・水俣学研究センター日録 8p

*表紙にページ数の誤りがありました。
誤 時々刻々:「地域の生命線、『食とエネルギー』の自立に逆行する大規模な『再エネ事業』に異議あり!」宮北隆志 3p
正 時々刻々:「地域の生命線、『食とエネルギー』の自立に逆行する大規模な『再エネ事業』に異議あり!」宮北隆志 4p
誤 「第18期公開講座が始まる―新型コロナウイルス感染症に翻弄される暮らしと社会」中地重晴  4p
正 「
第18期公開講座が始まる―新型コロナウイルス感染症に翻弄される暮らしと社会」中地重晴  5p
誤 「映画『MINAMATA』、様々に係わって」斎藤靖史 5p
正 「映画『MINAMATA』、様々に係わって」斎藤靖史 6p

誤 
水俣の地理と歴史:「鹿児島県阿久根では水俣病が発生していないのか」花田昌宣 6p
正 
水俣の地理と歴史:「鹿児島県阿久根では水俣病が発生していないのか」花田昌宣 7p
訂正してお詫び申し上げます。

水俣学通信 近刊