海外事情研究所ニュース

2018年12月19日

2018年度第3回研究会を開催します。

2018年度海外事情研究所第3回研究会を開催いたします。

テ ー  マ:文学から見る台湾―植民地期作家のエクリチュールと精神史―

講      師:黄美娥(台湾大学台湾文学研究所教授兼所長)

講演言語:中国語 ※通訳(小笠原 淳 ・本学外国語学部准教授)

 

参加を希望される方はFAXまたはEmailのどちらかにより事前の申込をお願いします。

詳しくは、下記チラシをご覧ください。

 ↓

2019.1.25 文学から見る台湾―植民地期作家のエクリチュールと精神史―

バックナンバー

関連サイト